元輝に会って来ました☆

げんちゃんのご報告が遅くなり、申し訳ありません。

うっかり火傷したり、体調を崩してしまいブログが書けませんでした(>_<)
仕事の繁忙期が終わって、気が緩んだのかな~と。汗



さて、げんちゃんのことです。

まずは、小太郎くんとメイちゃんを連れて病院行った24日の夕方。
ふたりを迎えに行ったとき、少しだけげんちゃんに会わせていただきました。

d0336846_23503713.jpg



ひどい貧血のせいで、顔色が悪くてお顔に力がありません。。涙



d0336846_23503937.jpg



げんちゃん、がんばって。そう伝えることしか出来ず、病院をあとにしました。



d0336846_23504200.jpg



そして、次の日にココ元ママさんからご連絡をいただきました。

「家に帰ってきてもずっと寝てるだけなんですが、、、もし良かったら今のうちに会いに来てください。」と。。


え?嘘でしょ?
だって、まだセンターから出てたったの半年しかたってない。

そう思いながら、約束の日を迎えました。



チャイムを鳴らしたら、家の中からワンワンっと元気に吠える声が聞こえて、、まだ吠える元気がある!

そう思いながらお邪魔しました。

d0336846_23504599.jpg



あまり食欲がないんです…なんて伺いつつ、レバーのおやつをあげたらパクパク食べてくれるげんちゃん。

知らない人がいると、張り切って食べたりするのよね~(^-^;



d0336846_23504713.jpg
d0336846_23504907.jpg



うまうまです~♪と良いお顔で食べているげんちゃんを見て、体調が少し戻ったんだねと嬉しくて。



d0336846_23505198.jpg
d0336846_23505224.jpg
d0336846_23505452.jpg
d0336846_23505941.jpg
d0336846_23510196.jpg
d0336846_23510394.jpg
d0336846_23511043.jpg
d0336846_23511267.jpg



少しだけ貧血の数値も上がり、病院にいるときと違って目に力があります。

家の中もウロウロと歩いていて、少し快方に向かっているのを感じました。



d0336846_23520440.jpg
d0336846_23520690.jpg
d0336846_23520841.jpg



うちのパパも抱っこ☆



d0336846_23521111.jpg
d0336846_23521427.jpg



本当のパパは、骨折してるにも拘わらずげんちゃんを抱っこ。汗



d0336846_23522186.jpg

この日は、少し先が見えるお話なんかも出来て。。。
ココが、助けてくれたんだと思います。

なによりご家族様の必死の祈りが届いて、げんちゃんもがんばって応えてくれたのだと思います。

どうか、このままがんばって。そう思ってお家をあとにしました。


そして、次の日。
パパさんからメールをいただきました。
げんちゃんを応援してくださっている、たくさんのかたへのお礼をお伝えしたいと。

ここから。

この度は元輝のために皆さん色々動いて頂いたり、心配して頂いたり本当にありがとうございました。

今回もまた突然のことで出てくる話しは悪い話しばかり。
目の前が真っ白になるとはこういうことか、と思いました。

でもフアロンママさんがメイロンちゃん、小太郎くんを連れてきてくれて、皆さんの思いもいっぱい頂いて昨日あたり(27日)少し良い話をいただき(数値が少し上がった)夜に訪問していただいたフアロンパパさん、ママさんに思いの外元気な姿を見てもらえました。

今日はまた元気なくその日その日で一進一退かとは思いますが日々精一杯、そしてできるだけ楽しく一緒に過ごしていこうと思います。
それがうちを選んでくれた元輝に家族としてできることだと思うので。

皆さんのお気持ちも心強いし、ココも助けてくれると思うのできっと乗りきってくれると思います

暖かく見守って頂いて本当にありがとうございます。
いつもこのような形のお礼になり申し訳ございませんが今後もよろしくお願いいたします。


ここまで。


やはり一進一退で、油断はできない状況のようで。。

でも、昨日いただいたご連絡では、こんな嬉しいご報告が!


おかげさまで数値もあがり、おしっこの状態もよく食欲も⭕で先週の状況から考えると信じられないくらい回復方向にむかっています。嬉しい限りです💕

それからCTの予約がとれました。3日の日曜日9:00~です。

この検査で今回の原因などがはっきりするとこれからどうしていくかが決まってくるのかなぁと思います。

まだまだ安心はできませんが、ひとまず元輝が元気でご飯ちょうだいと吠えたり(あっ、吠えたらダメか)
注射はイヤ❗と逃げ回ったりできるようになったのでホッとしています。

d0336846_23564930.jpg
d0336846_23565341.jpg
良かった。。。

最初の大きな山は、ひとつ超えてくれました!

検査が出来る。これは大きな大きな一歩です。

あとは、どうか手術が出来ますように。

手術が成功して、腫瘍が綺麗に取れますように。

[PR]
# by huameilong3 | 2016-03-31 23:06 | 16代目:元輝(たろちゃん) | Comments(8)

アンバー正式譲渡!

こんばんは☆

先日の記事のあと、更新せず申し訳ありません。

供血犬を募ったところ、複数のご協力のお申し出をいただくことができました。

供血のお申し出をくださったガーベラさんゆもわんさんアキさんrokiさん、それから、お友達に聞いて探してきてくださったHappyPawsのかよぽんさん、本当にありがとうございました!

心から感謝しております。

24日は、病院の近くにお住まいで朝早くのお迎えをオッケーしてくださったアキさんにお願いして、預かり犬小太郎くんをお借りしました。

アキさん、朝早くからご協力いただき本当にありがとうございました。

小太郎くんとメイちゃんとを連れて病院へ行き、この日はメイちゃんからの輸血を行ったのですが、、、

次の日の検査では、元ちゃんの血は増えていませんでした。
適合検査では大丈夫でしたが、輸血してみたら合わなかったのです。

その後病院のほうでも供血犬を探してくださったそうで、、、
さきほど伺ったお話では、他の子から輸血していただき、今は少し貧血の数値は落ち着いたとのこと。

今は日中は病院、夜はおうちという生活をしているそうです。

明日、元ちゃんに会いに行きますので、またご報告させてください。





さてさて、みなさまにご心配をおかけしていると思われるもうひとつのお話☆

イヴことアンバーですが、このたび正式譲渡になりました!!!

まずは、トライアル報告から掲載させていただきますね(*^_^*)


こんにちは。
お世話になってます。

ちょっと気になるコトが始まりました。

今のところ毎日朝晩の2回お散歩に出かけてます。
昨日の朝のお散歩からマズルを付けたがらない雰囲気になりました
嫌がる素振りではないのですが
「私には必要ないわよ〜」
って感じ?マズルを小馬鹿にしてる感じ?っていうか…
マズルを持った 手 にじゃれついてきて、今までのようにスンナリと鼻を入れてくれません。
無理やりはめると怒りそうなので、今のところ誤魔化しながらはめるようにはしてます。
お散歩中に外したマズルをマンション出入口ではめる時はわりとスンナリ入れてくれるのですが…

気まぐれでしょうか?
パパはゆる〜い我が家の方針に気づいてワガママを言ってるのでは?
と解析していましたが。

それ以外は問題なく元気で可愛いお転婆アンちゃんです。

今朝はお散歩後に可愛く日向ぼっこしてしてました。
故先住犬もお気に入りだった場所です♡

あ。
窓が汚いです(汗)
パンはおまけです〜アンちゃんもいます(笑笑)


d0336846_22343549.jpg
d0336846_22344154.jpg
d0336846_22344586.jpg
パン、可愛すぎるんですがぁ~~~~~(≧◇≦)

お手手の肉球。。。たまらん♡

先住さんふたりと、アンちゃんのパンです( *´艸`)

ダップルの再現具合がすごいです!


マズルでふざけるようになってしまったというお話があり、少し心配していました。

アンちゃんが、人を試しているのだと思ったのです。

躾のことを、ここから少しずつお話させていただきました。


続きます。


ワンコの教育は奥が深いですね〜
預かりさん方を尊敬します☆

今日も若干マズルをはめたがらない雰囲気もありましたが
「きちんとはめてね☝️😠」
オーラを漂わせて挑んだらあまりふざけずにはめてくれました(笑)
今までは抱っこするとジッとしていましたが、少し余裕が出てきたみたいで、抱っこしてもキョロキョロしたり乗り出したりするようになってきています。
これは進歩なのでしょうか?

パパが帰って来ると大喜びする姿がとっても可愛いです♡
パパのお夕飯の時に激しく チョーダイ♪ するのですが、リードでギュッと制されるとパニックをおこします。
ビックリしたり、疲れていたり、思い通りにいかない等、ストレスを感じるとパニックに陥りやすいようです。
一種のワガママでしょうか?

↓隅田川のちょっとしたドッグランで探検するアンちゃん。
↓↓パパのイスでスヤスヤのアンちゃん






d0336846_22372407.jpg

アンちゃんが、どこまで許されるのか人を試し始めました。

そして、このあと里親様を悩ませてしまった事件が起きました。

初めての、狂気。

椅子に上ってパパのごはんに突進し、ママに向かって牙を剥いたそうです。

アンバーは、そんなときは犬が変わったように顔つきも変わり、狂犬という表現がぴったりの子になってしまいます。

我が家では躾をしながらの生活をしてから、そんなアンバーは顔をださなくなっていました。

ですが、やはり出てしまった。。。

ああいうときのアンバーは、本当に恐ろしいのです。私も、何度心が折れそうになったか・・・

里親様にも、迷いが生まれました。

私が、しっかりと躾のことをお伝え出来ていなかったせいです。


コナオ先生ともなかなか時間が合わず、セッションを受けられないままのトライアルでした。

ですので、まずはセッションを受けてからもう一度考えていただくことになりました。



そして、コナオ先生に無理を言って、すぐの日程を設定していただきました。

先生は赤ちゃんを預けることも出来ず、お連れになってのセッション。

雨の日で、とても寒い中、里親様もコナオ先生も本当に大変な時間だったと思います。

でも、、、



d0336846_23240503.jpg
d0336846_23243679.jpg
d0336846_23245269.jpg
d0336846_23252114.jpg
d0336846_23261250.jpg
d0336846_23262023.jpg
d0336846_23262216.jpg
d0336846_23262472.jpg
d0336846_23262727.jpg
d0336846_23262933.jpg

寒くても、一所懸命教えてくださるコナオ先生と、真剣に学ぶ里親様。

あっという間にアンバーが変わってゆき、里親様もリードさばきや考え方、どんどん変わっていかれるのが目に見えるような素晴らしいセッションでした。

そして、セッションが終わってその日の夜。

里親様からメールが届きました。


とっても楽しく興味深いセッションに感謝します!
アンちゃんの良きパートナーとなれるよう家族で努力したいと思います。
コナオ先生にもよろしくお伝えくださいませ。

ゲンキ君の事で頭がいっぱいの中、こちらの話で…申し訳ないのですが…
パパと話し合いました。
是非、アンちゃんを正式に譲渡していただきたいです。

この先もフアロンママさんに色々ご相談してお手数を掛けてしまうと思いますが。
ご負担にならない程度にお付き合いいただけると助かります!
フアロンママさんの「いつでもなんでも相談してください」の、暖かいお言葉が気持ちを楽にしてくれてとっても心強かったです☆
よろしくお願い致します♡


家族で努力していきたいと、アンちゃんを迎えたいとご連絡くださいました。

そして、次の日にはさっそく以前問題のあったパパのごはんの時間に、アンちゃんがくつろいでいるお写真を送ってくださって。。。

d0336846_00502336.jpg


きっと、もう大丈夫。

アンちゃんは幸せになって、ご家族様を幸せにする子になれる。

そう確信しました。



私の至らなさから、里親様に怖い思い、大変な思いもさせてしまったトライアルでしたが、問題児だったアンちゃんらしいトライアルだったと今感じています。


お耳が聞こえず、とてもデリケートな性格のアンちゃん。

実はとっても賢くて、教えたことはすぐ覚えちゃうアンちゃん。

何件もたらいまわしにされ、虐待され、きっと人の気持ちも自分が何度も捨てられたことも何もかもわかっていたアンちゃん。

やっと、やっと、安住の地にたどり着くことが出来ました。

今、やっと本当の家族として愛されていることもきっとわかっていることでしょう。


代表、yumiさん、くみこさん、N様、そして誰よりベリーさんご夫妻、それから大恩人のコナオ先生、翔ママ、これまでアンバーに関わって下さったすべてのかたに、心からお礼申し上げますm(_ _)m

アンバーには、涙が出そうなほどの幸せが待っていました。




そして、アンバーの里親様からのとびきりのプレゼントが。。。!

フアロンのちぎりパンです\(◎o◎)/!

d0336846_23263933.jpg
d0336846_23264204.jpg
d0336846_23264420.jpg

可愛すぎてちぎれません。。

食べられません(>_<)

と思いつつ、しっかりいただきました☆

可愛いだけじゃなく、ほんのり甘くてめちゃくちゃ美味しかったです(≧▽≦)

アンちゃんの家族と、素敵なパン。

最高のプレゼントを、一日にふたつも本当にありがとうございます!

これからも、アンちゃんをリードして安らぎをあげてください。

そして、何よりアンちゃんからもたくさん幸せをもらってくださいね。

[PR]
# by huameilong3 | 2016-03-26 22:34 | 19代目:アンバー(イヴ) | Comments(16)

供血犬のお願い

募集締め切りたいと思います!

ご協力、ご検討、ありがとうございました!


今日は、供血犬のお願いです。

我が家の卒わん、ダックス♂元輝(仮名たろちゃん)が、重度の貧血で入院しました。

エコーを撮ったところ、肝臓・脾臓に腫瘍があるようだとのこと。

貧血の原因はわからないのですが、今はとにかく貧血の数値が20と大変悪く、まずは貧血をどうにかしなければ、詳しい検査も出来ない状態です。

明日にでも輸血をしたいのですが、輸血にご協力いただける子はいませんでしょうか。

場所は、西東京市の病院になります。

明日、朝8時にうちの中型犬メイロンを連れていきますが、血液型が合わなかった場合、どなたか助けていただけないでしょうか。

10キロ以上で、5歳未満の子がいいそうです。

朝調べていただき、メイロンの血液が合わなかった場合、15時ごろまでにお越しいただけるかた、いらっしゃいませんでしょうか。

どうか、どうか、元輝を助けたいです。

よろしくお願いいたします。

d0336846_22104020.jpg

[PR]
# by huameilong3 | 2016-03-23 22:12 | 16代目:元輝(たろちゃん) | Comments(2)

ジャンプ♪&アンバーのトライアルのこと☆

こんばんは(^O^)/

先日、近くに用事があったので~とジャンプ家にお邪魔してきました☆



実は、少し前に「ジャンプが食事をとらなくなりました。」とご連絡をいただいていました。

慢性腎不全のジャンプ。

すぐに病院へ行ってくださり、血液検査と点滴をしてもらったジャンプ。

血液検査の結果は、なんと腎臓ではなく肝臓の数値がとても悪かったのです。

腎不全に加えて、肝臓まで。。

お薬が出ても、食べなければ薬を飲ませることも出来ません。

里親様は手作りのおかゆや野菜スープ、新しいフードなど試してくださり、なんとかジャンプにお薬を飲ませてくださっていました。

そのかいあって、肝臓の数値はだいぶ良くなったとのことでした。

食欲も、特定のウェットならなんとか食べてくれるそうで。。

ジャンプのために、ご苦労をおかけしてしまって申し訳ありません。

本当にありがとうございます。


里親様の努力のおかげで、久しぶりに会ったジャンプは食欲が落ちているとは思えないほど元気いっぱいでした。

d0336846_00220215.jpg
d0336846_00220259.jpg



相変わらずのハイテンションで、ブレブレ。汗



d0336846_00220211.jpg
d0336846_00220254.jpg
d0336846_00220341.jpg



ママ大好き~!って言ってました♡



d0336846_00220363.jpg



私も抱っこさせてもらいましたよ( *´艸`)



d0336846_00215277.jpg
d0336846_00215280.jpg
d0336846_00215210.jpg
d0336846_00215266.jpg
d0336846_00215291.jpg
d0336846_00215300.jpg

いや~ん、なんて可愛い(*´Д`)♡

相変わらず、ダックスというより中型犬のパピーのようなジャンプ。笑

ほんと、何犬なんだろ~?とママさんと話しに花が咲きました( *´艸`)



こちらは、ジャンプのお姉ちゃんのマリンちゃん♪

ジャンプ、最初はそうでもなかったのにマリンちゃんに恋をしたようで。。。

ちゅきちゅき~♡とちゅーしまくり(≧▽≦)

迷惑そうなマリンちゃんにツボでした。爆


d0336846_00220702.jpg



ジャンプが、ご迷惑おかけしてます(/ω\)

ジャンプに優しくしてくれてありがとうね♡



d0336846_00220740.jpg

O様、マリンちゃん、ジャンプのこと、どうぞよろしくお願いいたします。

お土産までいただいてしまってすみません(>_<)

どれも、と~っても美味しかったです!!

ごちそうさまでしたm(_ _)m

なにより、ママとたっぷりお話できてとっても楽しかったです♡

また、お会いできる日を楽しみにしております(*^▽^*)






さてさて、そしてアンバーのこと。

今日、アンバーに会ってきました☆

楽しくて、可愛くて、、、でも、難しい子です。と里親様。

コナオ先生のセッションを受けていただき、トライアルを延長していただくことになりました。

d0336846_00221098.jpg
d0336846_00221017.jpg
こうして寝ていると本当に可愛いだけの子なんですが、トラウマのぶんだけ難しさも持っている子です。

また、ご報告させていただきます!

[PR]
# by huameilong3 | 2016-03-22 00:13 | 14代目:ジャンプ(刹夏) | Comments(2)

アンバートライアル報告☆3

遅くなりましたぁ~

お待ちかね、アンちゃんのトライアル報告です♪

こまめに連絡をくださる里親様で、いつも可愛いお写真つきなんです(*´ω`*)

では、どうぞ♪ピンクの文字がメールからの引用です☆


☆6日目☆

お転婆アンちゃんは相変わらず元気にしてます。
パパにも私にも可愛く甘えてくれます。
甘えるのも突然。
ガウガウも突然。
若き乙女ですね(笑)

パジャマで失礼します~(^_^;)

d0336846_00315777.jpg
アンちゃん、お膝乗れるようになったの?!びっくりなんですけど~!!
ベリーさん見てくださいΣ(゚Д゚)!笑

お膝が怖いアンちゃん、一瞬乗ることはあってもガウガウしてすぐ降りる子だったのに。
こんな穏やかなお顔でお膝にいるのは、私も初めて見ました。

うれし涙です。。。(/_;)うぅ




そして、問題はここから下の部分なんですが。。。

今改めてメールを確認して、初めて読みました(>_<)汗汗汗

改行してあって、スマホではなぜか表示されず。。。
気づきませんでした。。。

本当にごめんなさいm(_ _)m


ここから続き↓


実を言うと…
パパは今日までに2回ガウガウの被害にあいました(笑)
アンちゃんの鼻先に不注意に手を出してしまったのが原因なので、しょうがないなぁと思います。
ただパパ曰く、傷口も深いコトはないし、がっつり本気っぽくはないとのコトです。
私の見ている前での出来事ではないのでなんとも言えませんが(^_^;)
やはり、突然 "手" が出てくるコトは恐いようですね。

そんなでも「寝顔が可愛い♡」と言っております。
そして「パーはダメだ。次はグーで勝負だ!」などと、呆れるような発言をしています(´・_・`)

今朝、雨の中パパとアンちゃんでお散歩に出かけたようです。
私は出勤したので同行していません。
チラチラ気にしながらお隣を歩きつつ〜前に出てみたり〜とのペースだったようです(笑)
足拭きガウガウはしなかったようです。
優秀です☆

お留守番も、夜もゲージでお利口さんにしてくれていて。
トイレの失敗は全くありません。
エクセレントです☆

咬まれたんですね(>_<)
お怪我は本当に深くないのでしょうか(>_<)

アンちゃん、若いからか牙がね、、、なかなか鋭いのです。

それでもパパさん、アンちゃんのこと可愛いと言ってくださっているなんて。。。
なんて頼もしい\(◎o◎)/!

ちょうどうちでパパと、これだけアンちゃんと一緒にいて咬まれてないのかな??
そんなことあるかな?大丈夫なのかなぁ。っと話していたんです。

以前私も咬まれましたが、それを見てうちのパパはアンちゃんを一切触れなくなりました。
そのくらいガッツリの子なんです。汗

でも、そんなヘタレなうちのパパとは大違いのようで。。
K様、そんな中トライアルを続けてくださって本当にありがとうございます。

おおらかで、愛情深くて、優しくて、、、冗談抜きで、神様と女神様に見えます(T_T)



怒られそうなワンショットです…
お皿にいる黄色クマちゃんはパンです(笑笑)

ふざけすぎですいません〜🙏

d0336846_00434567.jpg
d0336846_00441359.jpg
ほっぺをぴんくに染めた可愛いくまちゃん、見えますか??
あんよもついてて、超可愛いんです♡

これ、市販品じゃありません~!

実は、アンちゃんのママさんはパンの先生なんです☆
テレビ局の取材も来るほどだとか!

ですので材料などすべてご存じであげてます。
みなさまご安心くださいね☆

虹の橋の先住さんも、ママのパンが大好きだったとか。
アンちゃん、可愛いくまさんおいちいね~良かったね~(*^_^*)♡



そして今日☆

またしても、パパとアンちゃんのやり取りの部分がスマホで見えておりませんでした。。。汗
本当にすみませんm(_ _)m
これからはきちんと確認します(>_<)

では、どうぞ☆

☆7日目☆

アンちゃんをお預かりし始めて1週間が経ちました。
とっても元気に過ごしています。
毎日楽しいです!
お散歩はかなり上達しました~♪
お隣について歩いてくれる時間が少しづつ長くなっているようです。


足拭きも抱っこもかなり慣れてくれたようでガウガウしなくなりました。
抱っこの時はまだ少し緊張感があるように感じます。

甘えるのが大好きですね〜
"手" が怖いのに甘えたい時は "手" にアピールしてくるアンちゃん。
ちょっぴり不思議に感じます。


パパにべったり甘えています♡

d0336846_00591427.jpg
d0336846_00591765.jpg


🐶「わはぁ〜♪ パパさん!なでて なでて〜♡」

テレビに夢中になるパパ→撫でる手がおろそかになるパパ

🐶「ぎゃ〜っ⁉︎ なんでなでるの〜!なんでなでるの〜!(怒)」
(しっぽを追いかけグルグル回るアンちゃん)

乙女心は難しいですね(笑笑)
ここ2日間は、パニックに陥るコトは、夜のみほんの2〜3回。
それもほんの2、3秒のコトにとどまっています。

あ。
お腹…失礼しました。

アンちゃんの乙女心、すんごいよくわかります~( *´艸`)ぷぷ
同じことしても、じゃれるときと咬むときがあって不思議ですよね(^-^;

もともとはひたすら手が怖くて、でも、好きになってきている途中なのかなっと思っています。

最後、お腹?っと思ったらソファのパパさんの服がめくれてお腹がセクシーショットになってたので、アンちゃんのセリフをかぶせてみました。爆

パニックになることがどんどん減っているようで、アンちゃんが安定してきているのを感じます。
おふたりとも動じない安定したご夫婦様ですので、アンちゃんも動じなくて済んでとても楽なのでしょうね(*^_^*)

トライアルも折り返し。
あと半分、どうぞよろしくお願いいたします!

[PR]
# by huameilong3 | 2016-03-17 00:26 | 19代目:アンバー(イヴ) | Comments(4)

NPO法人アルマで預かりボラをしております☆


by huameilong3
プロフィールを見る