人気ブログランキング |

海里と幸子♡正式譲渡です!

ご報告が遅くなりまして、すみません~汗

幸せすぎる、ふたりのご報告です♪



今日は初めて会う弟夫婦に
さっちゃん若干緊張ぎみでした。

カイカイはたまに撫でると唸るようになってきましたが、ご機嫌な時にはペロペロ💙
赤ちゃんみたいです👶

っと、ふたりの動画を送ってくださったのですが、
カイカイがお姉さまをぺろぺろしている動画はお顔がばっちり写っておりましたので、さっちゃんの動画だけ掲載させていただきます(*^_^*)





海里は唸るの??聞いたこと、ないけど、、、(@_@)
いつでも抱っこしてもらって、一緒にネンネしてもらって、可愛く笑うようになった海里。

甘えているのでしょうね~(#^.^#)

そして、弟さんご夫婦様がいらしたそうですが、お見合いのときに私もわんこと弟さんのお写真を拝見しましたが、さすがこのご家族様の一員です。

たった数枚のお写真で、わんこが大~~~好きな方なのだと伝わってきました☆

そんな弟さんですから、弟さんご夫婦様にも、きっとたくさん可愛がってもらえたのだろうなぁと想像しました(*^_^*)

続きます☆



両手に花。
人気者になった気分です♡

寒くなって来たからか、二人くっついて寝てます。


d0336846_00564427.jpg

もともと、さっちゃんは海里が好きだったんですよねぇ。

このふたりは穏やかなので、それぞれの場所を与えつつ預かり部屋ではフリーにしていましたが、私がいない時間にはよくさっちゃんが海里の部屋に行ってお鼻でツンツンしたり、ちょっかいを出していました。笑

で、私が部屋に行くと、それを察知した瞬間さっちゃんは自分の部屋に瞬間移動してました。爆

こうやってくっついているのを見て、さっちゃんの気持ちが少し海里に届いたのかな~なんて想像しちゃいます♪



そして、毎日のように幸せ溢れるご報告をいただいていたらですねぇ。

あっっっという間にトライアル期間が終了していまして。

トライアル終了日、正式譲渡をご希望されるかどうかお伺いしましたら、すぐにお返事が。


既に二人は私たちの家族です♡
正式手続きをお願いします。

フアロンママさんも育ての母として、今までありがとうございました!
そしてこれからもご連絡させて頂きますね。

素敵なご縁をつなげで頂いた事、感謝いたします🐶


という、とても温かいお返事をいただくことが出来ました!

海里と幸子の過去を思うと、奇跡のように繋がったご縁に感謝せずにはいられません。


海里、あなたは工場の前に捨てられて、そこから動けなかったんだよね。

お目目が見えないからだと思ってた。
でも、今はそうではなかったのだと思う。

まだまだ歩けるし、動けるし、好奇心も旺盛な海里。
普段のあなたならきっとどこかへ移動していたと思うの。

でも、動かなかった。
捨てられて、具合が悪くて、お水もごはんもなくて、絶望していたんだよね。
だから、動けなかったんだよね。。。

その1日を思うだけで、仮ままは胸が苦しくなるよ。

そして、あなたを見ているうちに昔可愛がられていたことがわかって。

それを考えると、その幸せな日々から捨てられて、センターに入れられて、病状が悪いのを心配した代表の手で今度はティアハイムでお世話になって、でも今度はまた我が家に移動になって。

目が見えないのに、何度も環境が変わって本当に大変だったと思う。

それでも、新しいご家族のもとへ行ったらすぐにわかったんだよね。

ここが、ぼくの本当のおうちだ!って。

里親様のおうちで、すぐに笑うようになった海里を見て、本当に嬉しかった。

安心して、抱っこで寝ている海里を見て、涙が出たよ。

海里、もうなにも心配いらないからね。

海里がなにをしても、すべて可愛い可愛いと受け入れてくださる里親様だからね。

そんなの海里が、一番わかってるか♡



そして、幸子。

まとめてケージに捨てられた数頭のうちのひとりだった幸子。

その時点で、おそらくブリーダーの遺棄だと予想される。

他の子たちはみんな若くて可愛かったりして、センターにひとりだけ残されてしまっていたのが幸子だった。

すでに舌が出ていて、年齢も若くはなさそうで、ご縁が難しいと思われた幸子。

それでも、そんな子だからこそ代表が出そうと言ってくださった子です。

もちろん、預かりますとも!

そう思っての初対面。

あなたを見て、なにもかもが怖くて怖くて仕方のない様子を見て、ああ、やっぱりブリーダーの遺棄だな、と。

シャンプーをしても、耳掃除をしても、何をされてるかわからないのか、ジッと固まっていた幸子。

ケージに入れたら、最初はケージから出られなかった幸子。

そして、頭を持ち上げて、伸ばしてまっすぐ立つことがほとんど出来ない。

あぁ、、、そんな環境にいたんだね。。。

我が家でも、私がお部屋に行くと喜んでケージから出てきてくれるようになるまで1か月かかったね。

そんな幸子が可愛くて可愛くて。

少しずつでいいからね、って思ってた。

でもね、違った。

本当の家族のもとに行ったら、幸子はあっという間に馴染んでいって、抱っこもおねだりも出来るようになったね。

おひざ抱っこでネンネしてる幸子の姿は、1年後に見られるものだと思っていたよ。

幸子もまた、ここがほんとうのおうちだってわかってたんだね(*^_^*)

お見合いのときから、お姉さまから目が離せなかった幸子。

きっと赤い糸が、つながっていたのだと思います。

幸子は、そのことに気づいてたんだよね♡

幸せそうに楽しそうに生活している幸子の姿を見る日が来たこと、それがこんなに早く訪れたこと、奇跡のようです。


ふたりとも。
幸せになってくれて、本当にありがとう。
奇跡のような良縁。

シニアのふたり。
どうか、1年でも長く、ふたりが幸せにすごしてくれますように♡


海里♡幸子(ぬのせ)、保護犬卒業です!!

by huameilong3 | 2017-11-22 23:37 | 海里&幸子

NPO法人アルマで預かりボラをしております☆


by huameilong3
プロフィールを見る
更新通知を受け取る